Peek project 代表よりみなさまへ

「子育てを考える面白い機会を作ろう」というところから、本プロジェクトはスタートしました。私たちは、あらゆる分野の学問とつながり、そこから見えてくる「子育て」の新たな可能性を探っていきます。

これまでの育児情報は、体験談に比べて客観的なデータが不足していたり、当事者と第三者の間で情報量の偏りがありました。この様な細かい部分をならしていくだけでなく、情報をうまく活用できるリテラシーを身につけることも目標にしています。

誰もが気軽に「子育て」とつながることが可能な環境を用意することで、社会にも良い循環を生み出されることを期待しています。