第4回 子育ての科学(食と子育て)

食べ物の好き嫌いとは何か?

私たちは食べ物を口に入れると味を感じ、「おいしい」とか「そうでもない」とかを判断しています。どのような味が好みであるかは、人によって大きく異なっています。また同じ人間でも、成長に伴って食の嗜好が変化することもあり、それまで食べなかったものを突然、好きになったりもします。このような食べ物の好き嫌いがなぜ生じ、なぜ変化するのかといったことについて、少しずつ明らかになってきました。このレクチャーでは三坂巧先生をお招きし、なぜ私たちが味を感じることができるのかを学びながら、「食べ物の好き嫌い」について改めて考えてみましょう。

日時
2014年4月12日(土) 10:30-12:15
会場
湯島地域活動センター
東京都文京区本郷7-1-2
講師
三坂 巧氏 (東京大学大学院農学生命科学研究科准教授)
対象
どなたでも参加可(男女不問)
参加費
無料

申し込み

本イベントは終了しました。